スポンサードリンク

足汗 対策 足汗 原因 足汗 治療 足汗 臭い

2009年03月30日

足汗 対策

足汗 対策

足は汗腺が密集した場所に1つで、さらに靴下、靴、
ストッキングなどで、ほぼ密閉された状態になるために、
温度が高くなり湿気もたまる場所です。


最近は汗をかく人が増えてきていますが、
精神的な作用で発汗してしまうのです。


例えば汗をかくと『汗臭くなる』『足の臭いが出てします』など、
汗をかかないように、と思うほど帰って逆効果となって
汗をかいてしまうのです。


なかなか難しいかもしれませんが、足汗の対策としては、
汗を嫌わずに汗をかこうとすることも大切なことです。


もう一つは、靴下など頻繁に履き替え汗を吸った
靴下などを履き続けないようにすることです。


変えの靴下を何本か予め用意しておき、
定期的に履き替えることで、
イヤな臭いの発生を抑えることが出来ます。


また、仕事上でもできるならサンダルなどはき
足を通気性のよい状態してあげることも有効な対策です。


posted by juju01 at 16:23| 足汗 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

足汗 治療

■足汗 治療


精神面による『精神発汗』であれば、
はやり汗、発汗に対する自らの考え方を変えることが必要となります。


また、水虫やそのたの雑菌などが原因であれば、
水虫の治療や足を清潔に保つことが大切です。


またストレスやホルモンバランスの変化に伴う、
交感神経の過敏が原因となることもあるようでこの場合は、


足汗の治療としては手術を行うことで効果が得られるようです。


これは腰椎の交換神経を手術によってブロックしてしまうのですが、
そのリスクとしては他の部分からの発汗が増える『代償発汗』が
おこってしまうようです。


ですので手術前には医師との相談を十分に行い納得した上で
治療に望む必要があります。


ボトックス注射や整体の矯正を行う治療方法もあるので、
ぜひ自分にあった治療なのか?ほんとにその方法が
必要なのかをしっかりと考えてから治療に望んでくださいね。



posted by juju01 at 13:06| 足汗 治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

足汗 原因

足汗 原因

足汗原因は、
精神面での作用が強いのですが、
そのほかにエクリン線の汗の放置も
原因の一つです。


エクリン線の汗は、ほとんど臭いがありませんが、これを放置することで臭いが発生してしまいます。


靴下を履いて蒸れた状態を放置すると雑菌の繁殖環境が整います。


つまり、温度が高く湿気がこもってしまうのが良くないのです。


そのためには、できるだけ足を清潔に保つことが必要です。


足汗の主な原因は以下の通りですので、参考にしてください。


1.足を不潔のままにして放置している
  足の間や爪に雑菌がたまりやすいため放置は良くありません。

2.同じ靴を履き続けている
  特に毎日はき続けると靴の中が湿った状態になるため
  雑菌が繁殖します。

3.脂分過多の食事
  脂質の分泌が多くなるため、汗をかく原因なり、
  不潔のまま放置しておくと  悪臭の原因となります。

4.ストレス
  精神性の発汗、つまりストレスによる発汗は
  足の臭いを強くするようです。
posted by juju01 at 10:03| 足汗 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。